原因と対策


何故、寝違えるのか?

その原因は様々です。
多くの場合は生活習慣や就寝時の状態が関係し
寝違えを発症しますが
様々な原因が複雑に関係することもあります。
考えられる原因を上げていきます。
  • 生活習慣(姿勢が悪い、パソコンの使い過ぎ、座りっぱなし、お酒の飲みすぎなど)
    により首や肩が凝っていたため寝違えを発症しやすい状態になっていた
  • 就寝時の状態(ベッドや枕が合わなかった、深酒をして寝てしまったなど)
    で首などに過度の緊張が生じてしまった
  • 元々の体型や体質(首が長い、ストレートネック、歯ぎしりなどの緊張癖、神経質など)
    で首に負担がかかりやすく、寝違えを起こしやすい状態になっていた

予防策は??


入浴をする

就寝前に入浴し、筋肉の緊張を和らげてから寝ることは
寝違えの予防につながります。

animal_ofuro


深酒を避ける

深酒をして寝てしまうと、十分な寝返りを打てなかったり
筋肉の緊張が続いてしまうことがあるので寝違えを起こしやすいです。
また酔っぱらってこたつやソファーで寝てしまうと
寝違えのリスクが高まりますのでやめたほうがいいでしょう。
★飲み会シーズンの12月や3月は寝違えが多発傾向にあります。

densya_yopparai



就寝前のスマホ・パソコンを避ける

神経が興奮し、筋肉の緊張を引き起こすことがあります。
やめましょう。

computer_kurayami



マクラ・就寝具を自分に合わせる

枕や就寝具が合わない場合も寝違えを起こすリスクが高まります。
首の下にタオルなどをあてて
微調整するだけでも効果があります。
また、寝返りをしかっりうてるある程度広い環境で寝ることも大切です。

bd_girl_sleep



ストレッチ・マッサージ・運動

頚そのものというよりも首を支えている
肩甲骨・肩周辺の筋肉の緊張を和らげるとよいでしょう。
水泳、ぶら下がり運動、ヨガなども効果的です。

yoga_hineri



鍼治療を受ける、健康器具を使って筋肉を柔らかくする
等の予防策も効果的です。

seitaishi_woman